ボデガス・アルスアガ・ナバロ BODEGAS ARZUAGA NAVARRO

ベガ・シシリアの隣にあるワイナリー
1990年代初頭にフロレンティーノ・アルスアガによって設立されました。カスティーリャ・イ・レオン州の州都バリャドリードから名だたるボデガの並ぶ街道を東に向かったところに1400haの広大な敷地を所有しています。敷地内は、野生の鹿や猪の生息する禁漁区をかなりの割合とし、熱心に自然保護を行っています。ドゥエロ川沿いに位置する自社畑は、140ha、そのうち「ラ・プランタ」葡萄園は、75ha。霧が深く、日当たり、土壌、気候ともにブドウ栽培に最高の条件を満たしています。ブドウの特性を活かすために少量生産と手造りを徹底しています。